人事考課の必須研修になりました

4月1日、今日から新年度・・・といっても、
私の生活は何も変わりません(笑)

 

先週末に某出版社から連絡があり、
本年度も企業研修は大阪・名古屋の出張も含めて、
昨年度よりも開催回数を増やす方向での調整となりそうです。

 

現在開催スケジュールを先方と詰めているところです。

 


この養成塾のメソッドが大手企業の人事考課の必須研修として
本格的に採用される見通しで、私も驚いています。

 

管理者を目指す人間は、必ず受けなければならない研修として
この養成塾のプログラムが採用されました。

 

「職場の人間関係」の悩み相談としてカウンセリングをしている
一心理カウンセラーとしても、これはとてもありがたいこと。

 


私は著書出版もなく、一個人でやっている人間です。

 

そういう人間が開発した独自のプログラムに対し
出版社や企業が一定の評価をして下さいました。

 


養成塾のプログラムの独自性が受講者の口コミを呼び、
社内で評判が立ち、それが人材開発担当者にも届いた

その結果としての必須研修への導入。

 

中身が評価されての結果ですから、嬉しい限りです。

 


研修は6月から毎月開催となるはこびですが、今からとても楽しみです。