非構成(ベーシック)エンカウンターグループ

こんにちは、鈴木です。

 

 

カウンセリングの研修の一つとして、
「エンカウンターグループ」というグループセッションがあります。

 

そしてこの「エンカウンターグループ」は、
主に「構成」と「非構成」という2種類に大別されます。

 


「構成」というのは様々なワークを取り入れたもので、
企業研修や学校教育の現場で導入しやすくしたものです。

 

一方「非構成」というのは、そうしたワークなど一切なく、
ファシリテーターも一人のメンバーとして、
時間以外は何も決まりの無い自由な時間を共有するものです。

 


元々はアメリカのロジャーズというセラピストが生みの親で
ロジャーズは「非構成」で実施していました。

 

別名「ベーシックエンカウンター」とも呼ばれています。

 


養成塾では「非構成」の「エンカウンターグループ」を実施しています。

 

スタートと同時にファシリテーターは何もしない。

 

しばし、沈黙の時間が流れます。

 


私たちは学校や社会生活の中で、予め用意された答えを求めたり、
決められたことに沿って物事に取り組んでいます。

 

ルールや人の目を気にしながら生活していますので、
こうした「自由」な、そして一見「無目的」な場に
最初は戸惑いを覚えるものです。

 

その自由さに耐えられず、知的な解答が満載の世界に
戻りたくなる衝動すら覚えます。

 


しかし、こうした「自由」で一見「無目的」な場の中で、
やがて普段の生活では味わえない「気づき」に出逢えます。

 

今まで目を向けていなかった自分自身であったり、
漠然と感じていた感情が鮮明になったり、
日常の喧騒の中では味わえなかった「経験」を味わいます。

 


その先に、自分自身の「成長」や「変化」が待っている。

そのことを肌で実感できるようになります。


こうした独特のグループセッションは、
初めは戸惑ったりする人もいるのですが、
最終的には深い、そして暖かい「経験」として心を動かしていきます。

 

 

3月26日(火)に実施予定で、もうすぐ締切りますが、
今回はメルマガ読者のみに告知をしています。

 

もしご興味のある方は、下記メルマガをご登録ください。
詳細をお知らせいたします。

 

追伸:

「養成塾」では、カウンセリングについて迷ったとき、
困った時の指針になるメルマガを配信しています。


●バックナンバー<1>

●バックナンバー<2>

プロのカウンセラーの「傾聴」「共感的理解」などのスキルから
心穏やかな生き方、心を通わす術(すべ)のヒントまで、
「深いい話」と読者にも好評です。↓↓↓



メールアドレス:

(必須)
お名前 (必須)

 

ここからも登録できます。

 

 

「養成講座」の資料は
>>ここをクリック