一つのことを続ける強さ

こんにちは、鈴木です。

 

 

「自分にはこれしかないという強さ」


先日とあるビジネスセミナーに参加しました。

 

私の仕事は、全て個人事業主という形で行っています。

 

心理カウンセリングも、カウンセリング講座や養成塾も、
企業研修などの法人相手の仕事も、講演や執筆の仕事も、
全て個人事業主として契約もし、依頼も受けています。

 


ですからそうした事業運営面、経営面も
自分で全て勉強し、営んでいるわけです。

 

そんなわけで、先日とあるセミナーの懇親会にて、
お付き合いのある事業家から、こんな風に言われました。

 


「鈴木さんは、ブレずに今も同じことを続けているよね。


俺は、それがすごいなと思うよ。

 

俺なんかブレブレで、いろんなことやっちゃあ、
また同じところに帰ってきたりしてるもん」

 


断っておきますが、その方は大変優秀な起業家です。

 

ご本人は謙遜して、いろいろ手を出しては戻ると言っていますが、
要は優秀でいろいろ出来るので、新しいことへのチャレンジを
手を抜かずに続けている人なのです。

 

だから、今回も私を「立てて」そう仰ってくださったわけです。

 


そんな投げかけに、私はこんな風に返していました。


「それは●●さんがいろいろ出来る人だからでしょ。

 

こっちの場合はいろいろ出来ないし、これしかできないから
だからそこにしがみついているだけで、
結果としてブレようがないだけ(笑)」


これはある意味、私としての本音でもあり、
正直に応えた話ではあります。

 

しかし、応えながら私は、こんな風に考えてもいました。

 


確かに心理カウンセラーとして独立してもうすぐ10年目。

 

この間、結果としてではあっても、
同じことをブレずに続けてきたなとは思う。


ある意味、不器用な自分だからこそ、一つのことしかできなかったし、
だから一つのことを続けてこれたのではないか。

 

一つのことに打ち込み、一つのことを続けるしかなかった。

 

でもその結果、ある領域で専門性を身につけることはできた。

 


事業家の彼の投げかけに答えながら、
私はそんな風に考えていたのです。

 


そう考えながら、私はある話を思い出していました。

 

それは「力士はなぜ強いのか?」というものです。

 

相撲の力士のことですね。

 


彼らが強いのは、自分にはこれしかないという
そういう強い思いがあるからだそうです。

 


身体は太っているし、でかいけど、それゆえに他につぶしがきかない。

 

自分にはもうこれ(相撲)しか残っていない、相撲しかない。

 

だからひたすら相撲道に精進するしかないというのです。

 


でもその結果、強くなっていく、たくましくなっていく。

 

もちろん途中で挫折する力士もいるのでしょうけども、
少なくとも励んでいる時の精神は「これしかない」でしょう。

 


何かを始めて結果が出たり、成長を実感できるまでには、
それなりの時間が必要になります。

 

自分が何かが新たにできるようになるには、
くり返しの練習、研究、研鑽が必要になります。

 

そう、経験が必要になるわけですね。

 


そうした経験の積み重ねが自分の力になりますし、
そのためには一つのことを「続ける」しかありません。

 

私たちは“そこ”から強さを身につけるのではないでしょうか。

 


自分に向いているかどうかも、ある時間を投入しないと
なかなか見えてこないこともあります。

 

そう考えると先ずは「行動あるのみ」で、
その後は「続けること」が大切になってきますね。

 


カウンセリングのスキルアップも、まさに同じです。


「ひたすら聞く」と決めたのなら、脇道に逃げずに、
ひたすら聞き続けるしかないといえるでしょう。

 

でも、逃げずに、ごまかさずに、ひたすら粘り続ける。

その先に本当の「聞ける」という感覚や神経が養われる時がきます。

 


私の師匠は臨床経験44年の生涯の中で、
「はじめの25年間はひたすら聞き続けた」と言っていました。

 

これにはさすがに驚きましたが、25年とはいわないまでも、
せめて5年は取り組んでもらいたいと思います。

 


私自身も5年間ひたすら聞き続け、やっと少しだけ「何か」が見えてきています。

しかし、私の場合も今日に至って、いまだに「ひたすら聞く」です。

 

これからも「聞く」を追求し、聞き続けていくしかないと思っています。

 

 

>>体験講座の詳細はこちら

 

追伸:

「養成塾」では、カウンセリングについて迷ったとき、
困った時の指針になるメルマガを配信しています。


●バックナンバー<1>

●バックナンバー<2>

 

プロのカウンセラーの「傾聴」「共感的理解」などのスキルから
心穏やかな生き方、心を通わす術(すべ)のヒントまで、
「深いい話」と読者にも好評です。↓↓↓



メールアドレス:

(必須)
お名前 (必須)

 

ここからも登録できます。

 

 

「養成講座」の資料は
>>ここをクリック