信頼され、影響を与える人間になる方法

こんにちは、鈴木です。

 


「聞く力」は開発されていく。

 


養成塾の「体験講座」などに参加された方は、
よく、次のようにおっしゃいます。

 

「聞けるということは素晴らしいことですね。
だけど、聞けるようになるのは大変なことだと感じました。」

 


確かに、新たな力を獲得したり、
あるスキルを習得したりするまでには、それ相応の労力を要します。

 

しかし、「聞く力」を習得することは、
決して不可能なことではないどころか、
むしろ、誰にとっても十分に可能なことなのです。


それは養成塾の中心的な授業「養成講座」の中で
塾生の指導を通して断言できるようになりました。

 

 


「養成講座」はプロのセラピスト向け、あるいは
プロ養成を目的としたプログラムです。

 

また、中にはプロを目指してはいないけれども、
「カウンセリング」を学び、自分の人生に生かしたい。

 

そういう方も参加され、プロと共に熱心に学習を続けています。

 

 

その「養成講座」は1回4時間の授業を、
合計で12回受講する短期集中プログラムです。

 

講座が進んでいくと、比較的早い段階で塾生に変化が現れます。

 

早い人はその日のうちに聞く力に変化が現れ
以前よりも「聞ける」ようになっていくのです。

 


もちろん「養成講座」のプログラム自体に、
「聞く力」が習得できるエッセンスが凝縮されてはいます。

 

ただ、こうした「変化」を何度も目の当たりにしてきた経験から
「聞く力」は誰もが習得できるものだと断言できます。

 


「聞く力」が備わると、他の人では
聞くことのできないことを聞き取れるようになります。

 

同じ日本語なのに、そういうことが起きます。

 

同じ日本語を聞いているにもかかわらず、
「聞く力」を持っている人間は他の人間とは
一段も二段も違う聞き方ができるようになるわけです。

 


「聞く力」を持った人間は、様々な人間から信頼されるようになり、
様々な人間に影響を与えられるようになります。

 

その影響力は、財力や知名度ではなく、まさに「人間力」です。

 

そしてカウンセリングというのは、
この「聞く力」によってセラピー効果をもたらすものです。

 


養成塾に来られる皆さんは、この「聞く力」の可能性に惹かれ、
「自分もこの力を身につけたい」と思った方々です。

 

そうした方々が同じテーブルを囲み、
「聞く力習得」という共通の目標に向かって
自己研鑽に励んでおられるわけです。

 

そんな風に学び「聞く力」を習得したいという
あなたのお越しをお待ちしております。

 

 

>>体験講座の詳細はこちら

 

追伸:

「養成塾」では、カウンセリングについて迷ったとき、
困った時の指針になるメルマガを配信しています。


●バックナンバー<1>

●バックナンバー<2>

 

プロのカウンセラーの「傾聴」「共感的理解」などのスキルから
心穏やかな生き方、心を通わす術(すべ)のヒントまで、
「深いい話」と読者にも好評です。↓↓↓



メールアドレス:

(必須)
お名前 (必須)

 

ここからも登録できます。

 

 

「養成講座」の資料は
>>ここをクリック