鈴木式カウンセリングメソッドが大企業の評価を得ました

こんにちは、鈴木です。
ブログにお越し頂き、ありがとうございます。


<strong>「大企業の研修に採用されました」</strong>


私はひさしぶりに、ちょっと驚きました。

何に驚いたかというと、あるメール。


「鈴木先生、新規の講座のオファーです」


これは某出版社の部長からのメール。

10月・11月に企業向け研修講座を
急きょ追加で開催してほしいとのこと。


これまで企業研修の講師を何度か務めさせて頂きました。

その間、試行錯誤の連続でした。

時には、企業研修受けのする講師の
真似事をした時期もありました。


しかし、どうもしっくりこない(^^;


そこで、最終的には自分の一番の​強みを
発揮できる内容とやり方でやろうと決めました。

もしそれで​集客できなくてもいいと覚悟もしました。


そうしたら、逆にオファ​ーが増え、
名古屋・大阪開催が決まったり、
東京でも追加開催が決​まったり・・・

思わぬ結果に発展しました。

実にツイテいます。


今、研修講師の仕​事は、
軒並み講師料が叩かれています。

また、研修そのものがコストカットの
​憂き目にあったりしているとか・・・・


そんな中、従業員1万人を超える
一部上場企業からのオファー。​

しかも講師料も恵まれたもの。

本当にありがたいです。


鈴木式臨床​カウンセリングメソッドが、
企業研修の分野で注目されることは、​
自分にとってとても意義深いことです。


まだスタートしたばかりで​すが、大事なのは
「自分の最大の強みで勝負すること」だと実感し​ました。

ガチのカウンセリング研修が、
このような大企業からの評価を受ける。

これから面白いことになりそうです。

 

 

追伸:

「養成塾」では、カウンセリングについて迷ったとき、
困った時の指針になるメルマガを配信しています。


●バックナンバー<1>

●バックナンバー<2>

 

プロのカウンセラーの「傾聴」「共感的理解」などのスキルから
心穏やかな生き方、心を通わす術(すべ)のヒントまで、
「深いい話」と読者にも好評です。↓↓↓

 

>>登録はここをクリック


「養成講座」の資料は
>>ここをクリック