「幸せで充実した生き方とは?」メルマガ第81回:2013年10月2日

こんにちは、鈴木です。
メルマガを開封して頂き、ありがとうございます。

 

 

「今から幸せな、充実した人生に切り替える」


そんなこと(切り替える)は可能なのか?

あなたはそう思うかもしれませんが、答えは「可能だ」です。


可能にするために必要なこと。

それは、自分の人生を充実させるために必要なことは何かを知ることです。


では、そのために必要なこととは、いったい何でしょうか?


答えは「こころのあり方」です。

自分が常日頃、どんな「こころのあり方」でいるか、それ次第です。


「なぜ、自分の望む幸せが手に入らないの?」

「自分の人生や自分自身に価値を感じたいのに・・・」

「そもそも自分が求めている幸せってなに?」


一見、捉えどころのないようなこうしたテーマですが、実はちゃんと答えがあるのです。

充実した生き方をしている人たちは、その「ツボ」をしっかり押さえて生きています。


そのツボといえるのが「こころのあり方」であり、物事に対する「考え方」「捉え方」なのです。


幸せを感じて生きるためには「幸せを感じる生き方」をすればいいだけです。

人生に充実感を感じるには「充実した人生になる生き方」をすればいいだけです。

幸せな人生だと実感したいなら「幸せな生き方」をするだけです。


そう、そう生きていくと「心を一つ」にすればいいのです。


でも、多くの人が自分の人生に幸せを感じられずに生きています。

「こんなはずでは・・」と、思うようにいかない人生だと思っています。

だからこそ、自分の人生に「充実感」「成長している実感」を感じたくはないでしょうか?


充実感、幸福感を感じる生き方をするためには、そう感じる「考え方」「捉え方」が必要です。

自分の人生を幸せで充実した人生にする物事に対する「考え方」「捉え方」です。


 


    

※このメルマガを購読されたい方は下記よりご登録ください。↓

 

 

メールアドレス:

(必須)
お名前 (必須)

 

 

 >>オープンセミナーの詳細はこちら