「数年後に数段レベルアップするには?」メルマガ第43回:2012年7月13日

こんにちは、鈴木です。
メルマガを開封して頂き、ありがとうございます。

 

 

「数年後の自分を数段レベルアップさせるには?」


私は最近、ある確信を持つようになりました。


どんな確信か?

 

それは、豊かな人生を送れる人と、送れない人の違いです。

 


この場合の「豊かさ」とは、年を重ねると共に、
人間的な成長を遂げていくことによって生まれる心の豊かさのことです。

 

心の成長と共にある豊かな人生を送るには、後で後悔しないためにも、
今のうちになすべきことがあります。

 


その「なすべきこと」について、今からお伝えします。

 


私たちには日々の生活や仕事の中で、自分にとって重要な事があります。

 

その重要なことも、次の2つに分けることができます。

 

1)期限付きの重要な事柄

 

●日までに提出する書類や連絡事項などが該当しますね。

 

納期のある仕事や作業、約束事もこれに含んでいいでしょう。

 


2)期限はないが、重要な事柄

 

実はこれが私たちの成長にとって、非常に大切な事なのです。

 

自分を磨くための学習や自己実現への取り組みが該当します。

 


例えば「カウンセリングのスキルを身につける」というのも、
期限こそ特にあるわけではありません。

 

だからこそ、取り組む人と取り組まない人が出てきます。

 


人間は、期限があると「その時までに」と取り組みますが、
期限がないものについては「今はいいや」「後にしよう」となりがちです。

 


つまり、自分自身を成長させて、豊かな人生を送れる人というのは、
この「期限はないが重要な事柄」への取り組みを習慣化した人です。

 


私自身、カウンセリングの実力をつけるための取組みには、
特に期限などありませんでした。

 

しかし、先延ばしをすることなく、絶やすことなく取組み続けてきました。

 

具体的にいえば、面接の録音や逐語の徹底的な研究です。

 

この面接の研究を地道に続けている人というのは、
カウンセリングの世界では、今や極めて少数派となりました。

 

しかし、本来はこの努力こそ、カウンセラーとしての実力を
着実につけていける唯一の方法なのです。

 


豊かな人生を送れる人と、送れない人との違い。

 

それは、期限はないが重要な事柄といえる「面接の研究」のような
地道な努力をひたすら続けられるかどうかにあるのです。

 


今からでも遅くはありません。

 

あなたにとって、期限はないけど重要な事柄を明確にして、
そこにエネルギーを今以上に投入することをお勧めします。

 

そうすれば、数年後にあなたのスキルはその力を増し、
今よりも数段レベルアップしたあなたに変容していることでしょう。

 


   

※このメルマガを購読されたい方は下記よりご登録ください。↓

 

 

メールアドレス:

(必須)
お名前 (必須)

 

 

 >>オープンセミナーの詳細はこちら